冬のウイルス・菌対策に、イータック!
これからの季節、心配なのがインフルエンザやノロウイルスなどのウイルスです。「外出する時はマスクをしているし、帰ったらうがいも手洗いもしているから大丈夫」なんて思っていませんか?実は家の中で感染する可能性もあるので要注意。そこで知っていただきたいのが、「イータック」という抗菌成分です。一体どんな働きがあるのか、ご紹介しましょう。 ウチの家族は会社勤めの夫に、子どもが中3の受験生と小学校低学年、そしておばあちゃんが同居しています。寒くなってくるとインフルエンザなどのウイルスや菌が気がかりで…。家の中でも感染することがあるって、本当ですか?
帰宅されたご主人の手や服、カバンには菌やウイルスがいっぱい付いています。それでいろんなところを触ったり、カバンを置いたり服をかけたりすると…菌やウイルスはみるみる広がってしまうのです。 でも、手はすぐに洗うとしても、鞄や服までは…どうしたらいいですか?
菌やウイルスが気になる季節に注目していただきたいのが、「イータック」という抗菌成分です。 イータックは抗菌力が強いんですね。
しかも、効果は一週間持続します! 確かに、イータックを噴霧するとすぐに菌が見えなくなって、7日後もほぼ同じですね。一方、何もしない方は菌が増えているような。
イータックの抗菌効果が続くのは、消毒成分と接着成分が一緒になっているから。 わー、すごいですね。ところで、イータックはどんな菌やウイルスに効果があるんですか?!
これからの季節に気を付けたいインフルエンザをはじめ、ほかにもノロウイルスや0-157などにも作用します。 これはすごい!どんなものでも、どこにでも使ってもいいんですか?
テーブルや布、床、おもちゃなどなど、手がよく触れるところに使用するのがおすすめです。 ウチには小さい子やおばあちゃんがいるけど、大丈夫?
もちろんです。イータックは化粧品成分として国際的表示名称(INCI)に登録されていて、安全性も確認されています。 こんなに実績があるんですね。抗菌効果が1週間続くイータックを家中で使って、ノロウイルスやインフルエンザにしっかり対策します!
もっと知りたい!「イータック」 広島大学で開発された特許成分 歯科医師としての研究から誕生 文部科学大臣表彰「科学技術賞 開発部門」受賞 Etak〈イータック〉開発者より